自分たちにできる事

今月の11日の夜より被災地の宮城の気仙沼に

スタッフの森、児玉と行ってきます。

12日には帰ってくる日帰り弾丸ボランティアです。

宮城に行くのは初ですがまさかこんな形だとは思いませんでした。

今さらで遅いですが何か出来ないかと思っていて、調べていたら

森のつてで避難所にカットに行ける事になりました。

避難所の方々はボランティアの人達が来て

話をするのを楽しみにしているらしいです。

東京はもう日常生活であの事はもう過去の事のようになってるけど

現場はまだまだ違うのです。

漠然と何か出来ないかな~と思って募金しかしてなかったけど

今回、こんな事が出来る事になり嬉しいです。

精一杯頑張ります。