基礎体温上げて身体強くして免疫力をUPするスープ!


あなたのお役に立ちたくて私は力をつけるのだ!

まさかの一日に2回ブログ投稿の

関口です(笑)

 

世がこんな状況下にあり

本当に健康である事が一番大切だと感じております。

 

なので、基礎体温上げてウィルスに負けない!!

病気になりづらい身体を作る

お手軽な

具沢山の野菜スープを

昨日作りました。今回は

キャベツ
ビタミンCが豊富!
ビタミンCは美白などの美容効果だけでなく、健康な体づくりに必要な抗酸化作用があります。

にんじん
ニンジンに含まれるカロテンは、体内でビタミンAに変換され作用する。ビタミンAは、発育を促進したり、肌の健康を維持したり、暗いところでも目が慣れて見えるようになる機能に関わったりする。また、鼻や喉の粘膜を強化する事で風邪のような細菌感染を防ぐのにも効果があります。

大根
大根の辛み成分である「イソシアネイト」の抗酸化作用は、免疫力アップの強い味方。この「イソシアネイト」は細胞の老化(酸化)を防ぎ、体内で外敵と戦ってくれている戦士たち「白血球、マクロファージ、NK細胞」を元気づけてくれます。

玉ねぎ
玉ねぎに含まれる硫化アリルには、免疫力を高める働きや疲労回復、腸内環境を整える効果もあり。

ウェインナー
美味しい。けどお好みで(笑)

塩麹
塩麹に含まれる成分の中で注目したいのが、ビタミンB群。 家事や仕事で疲れた体にうれしい、疲労回復の効果があります。 塩麹には腸内環境を整えてくれるはたらきもあるので、便秘予防や美肌、免疫力アップなどの効果も期待できます。 なお、塩麹には味噌や醤油と同程度の塩分が含まれています。

 

 

4WEEKより以下抜粋

人のベストな基礎体温は37℃といわれていて、36℃を下回ると免疫力の低下によって風邪やインフルエンザになりやすくなるといわれています。
なんと体温が1℃下がることで、免疫力は30%も低下してしまうそうです。

体を芯から温め、基礎体温を上げていくためには、湯船にしっかり浸かったり、温活グッズを活用したりすることがおすすめですが、もっと手軽に温めるためには温かいスープがおすすめ!

温かいスープは、直接内臓を温めてくれるので、体の中から温活をサポートしてくれます。

毎日の食事でスープを加えることがおすすめですが、毎日同じでは飽きてしまいますよね。
温活にもなるスープレシピをご紹介するので、食事から温活を始めていきたい女性の皆さんは、ぜひ参考にしてみてください。

温活にぴったりのスープレシピ10選。体の冷えは美容・健康の大敵!

 

今はこんな世相ですが

いつかは抗生剤も出来るはずです。

まずは、感染しない為に食事を見直してください!!

 

 

 

ネット予約24時間受付可能です

 

ホームページ

 

 

 

 TEL 03-5373-5161

 

営業時間

10:00~19:00

時間外 ご相談下さい

住所

高円寺北2-12-5-1F


定休日

毎週火曜日 第1第3月曜日

 

高円寺 美容室 Mother Nature’s Son 

くせ毛 関口伸悟 髪修復

髪質改善 お悩み解決 マザサン